08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼更新を頑張るボタン▼
| スポンサー広告 | COM(-) | TB(-) |
2015-05-13 (Wed)
うぃきぺでぃあより

蜂窩織炎(ほうかしきえん、cellulitis、phlegmon[e])とは、好中球の浸潤が限局せず組織内にびまん性に広がり、細胞間質を広範囲に融解し細胞実質を壊死分解させている、進展性の化膿性炎症である。蜂巣織炎(ほうそうしきえん)、蜂巣炎(ほうそうえん)、フレグモーネともいう。
「蜂窩」とはハチの巣のことで、顕微鏡標本上に見える、浮遊している好中球をハチの幼虫に見立て、融解し切らずに残っている間質を巣の仕切りに見立てた名称である。
皮下組織などの疎性結合組織に好発する。また、指趾の先端部皮下で発生したものは瘭疽(ひょうそ)という。口腔内にできたものは口底蜂窩織炎と呼ぶ。関節周囲に生じた蜂窩織炎は感染性関節炎の鑑別疾患となる。蜂窩織炎がある場合は関節穿刺が禁忌になるからである。


河原で遊んでるうちに指を葉っぱで切った傷からパンパンに腫れ上がったので病院に行ってきました。
風邪をこじらせて副鼻腔炎にもなっていたので、免疫が落ちて炎症しているだけかと思ってたけどどうやら予想以上に大事。
外科の先生も「あと一日早ければ・・!」と悔しがって?いました。
大人だったら抗生剤を点滴投与らしいですが、まだ3歳じゃ無理だからと、水濡れ厳禁で包帯グルグル。3日間の通院を言い渡されました。

こんなになるなんて・・・腫れているのに気づいた時にすぐ受診していれば(;_;)痛いよね、ごめんね、しんちゃん。

みなさんも、外から帰ったらよく手を洗いましょうね。



▼更新を頑張るボタン▼
| 育児 | COM(0) | | TB(-) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。